トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療・保健 > 感染症予防 > 感染症情報 > 感染性胃腸炎警報の発令について【注意喚起】

掲載日:2022年1月28日

ここから本文です。

感染性胃腸炎警報の発令について【注意喚起】

 県では、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づき感染症発生動向調査を実施しておりますが、令和4年第3週(1月17日~1月23日)において、石巻保健所管内で下記のとおり感染性胃腸炎の定点当たりの患者数が警報発令基準値を超えましたので、警報発令します。

 感染性胃腸炎は、例年12~1月に流行のピークを迎えると言われており、今年度も集団発生が疑われる事例が増加しております。今後も感染の流行が予想されますので、県民の皆様におかれましては、手洗いなどの予防対策の徹底をお願いします。

詳細は、こちらの資料をご覧ください→ 「【記者発表資料】感染性胃腸炎警報の発令について」(PDF:184KB)

参考

お問い合わせ先

疾病・感染症対策課感染症対策班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2632

ファックス番号:022-211-2697

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は