トップページ > まちづくり・地域振興 > 河川・ダム・海岸 > 河川計画 > 特定都市河川に係る雨水浸透阻害行為の許可申請について

掲載日:2024年2月6日

ここから本文です。

特定都市河川に係る雨水浸透阻害行為の許可申請について

特定都市河川流域においては、河川管理者等が計画的に行う浸水被害防止のための対策による効果が減殺しないようにするため、開発等により生じる流出雨水量の増加について、当該行為を行うものに対策が求められます。

雨水浸透阻害行為とは

雨水浸透阻害行為とは、現在の土地に対し、地下に浸透しないで他の土地へ流出する雨水の量を増加させるおそれのある行為です。

特定都市河川流域において1,000平方メートル以上の雨水浸透阻害行為を行う場合、宮城県知事(仙台市内においては仙台市長)の許可が必要となり、行為前の流出雨水量より増加しないよう対策工事(雨水貯留浸透施設の設置)が義務付けられます。

taisyou

特定都市河川の指定状況

宮城県内の特定都市河川の指定状況は以下のとおりです。

代表河川 指定日 特定都市河川 特定都市河川流域 基準降雨
一級河川鳴瀬川水系吉田川 R5.7.18 区間表(PDF:216KB) 流域図(PDF:3,808KB) 基準降雨表(PDF:430KB)
二級河川高城川水系高城川 R5.7.18 区間表(PDF:98KB) 流域図(PDF:32,087KB) 基準降雨表(PDF:430KB)

 

申請手続きの流れ

申請手続きの流れは、以下のフロー図のとおりです。

特定都市河川流域内で、1,000平方メートル以上の開発行為を計画する場合は、まずは申請窓口へ事前相談を行い、許可申請が必要な開発行為であるかを確認し、許可申請を行っていただきます。

手続きの詳細については、許可申請ガイドをご覧ください。

 

特定都市河川浸⽔被害対策法における⾬⽔浸透阻害⾏為の許可申請ガイド(PDF:4,107KB)

必要書類一覧(PDF:143KB)

申請フロー

申請様式

様式-1~6 許可申請様式計算シート(エクセル:3,358KB)

様式-7 雨水浸透阻害行為許可事前相談書(エクセル:33KB)

様式-8 貯留浸透施設の管理に関する実施計画書(エクセル:43KB)

別記様式第1号 雨水浸透阻害行為に関する対策工事の計画説明書(ワード:30KB)

別記様式第2号 雨水浸透阻害行為変更許可申請(協議)書(ワード:25KB)

別記様式第3号 雨水浸透阻害行為変更届出書(ワード:24KB)

別記様式第4号 雨水浸透阻害行為に関する工事着手届出書(ワード:23KB)

別記様式第2 雨水浸透阻害行為許可申請(協議)書(エクセル:25KB)

別記様式第3 雨水浸透阻害行為に関する工事完了届出書(エクセル:31KB)

別記様式第4 雨水浸透阻害行為に関する工事廃止届出書(エクセル:30KB)

 

調整池容量計算システム(ZIP:3,510KB)

 

申請窓口

宮城県内(仙台市以外) 宮城県土木部河川課 TEL:022-211-3173

仙台市内(市街化区域内) 仙台市建設局下水道建設部下水道計画課 TEL:022-214-8830

仙台市内(市街化調整区域内) 仙台市建設局下水道建設部河川課 TEL:022-214-8836

 

お問い合わせ先

河川課企画調査班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-3173

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は