トップページ > 報道発表資料 > 「東北のへそ市」オンライン販売の開催について(北部地方振興事務所)

掲載日:2021年11月22日

ここから本文です。

「東北のへそ市」オンライン販売の開催について(北部地方振興事務所)

記者発表資料
共同記者発表資料
令和3年10月27日
代表連絡先
宮城県北部地方振興事務所
担当:狩野淳、二階堂真奈美
電話:0229-91-0763

JR東日本仙台支社事業部
担当:古谷博之、藤橋涼
電話:022—266—9640

「東北のへそ市」オンライン販売の開催について
~宮城県・秋田県・山形県の自治体が連携したweb販売の取組~

 

昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症の影響により、県境を跨ぐ移動の制限やイベントの中止などに伴い、地域の事業者は売り上げの大幅な減少に直面し、新たな販売先の確保が課題となっています。

そこで、東日本旅客鉄道株式会社の協力を得て、東北地方の「へそ」(真ん中)に位置する宮城県大崎、秋田県雄勝、山形県最上の3地域の自治体が連携し、同地域内のお店が、地元食材や特産品等をオンライン販売する「東北のへそ市~大崎・雄勝・最上の特産品大集合~」を期間限定で開催します。

この取組により、新型コロナウイルス感染症拡大防止を図りつつ、疲弊する三県の観光物産業に対し、外出や移動を伴わない商品販売を通じた早期の経済回復を図ってまいります。

 

1実施期間

令和3年11月1日(月曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

2内容

JREMALL「東北MonoWebShop」内で宮城・秋田・山形の三県の食材や特産品等の地場産品を販売

サイトの公開は11月1日(月曜日)正午頃を予定

東北MonoWebShopとは

東日本旅客鉄道株式会社が運営するECサイト「JREMALL」内に出店するショップです。JR東日本東北総合サービス(株)が運営している「GiftShopトライ・ワン」をリニューアルし、2021年11月1日より運用開始となります。2021年4月1日から9月30日まで開催された東北デスティネーションキャンペーンのレガシーを継承し、東北の隠れた銘品や生産者のこだわり商品等、東北の魅力あふれる商品を通して東北の伝統や文化を発信します。

URL:https://www.jreastmall.com/shop/c/c13/

3出店者

30社程度

宮城:杜の都の芳醇な大地で育てられたジャージー牛から丁寧に搾り、新鮮なミルクを加工した「ジャージーアイスクリーム」(ハートフルランドジャージー牧場)ほか

秋田:素朴で自然な風味を大切に、無添加で漬け上げた「いぶりがっこ」(雄勝野きむらや)ほか

山形:熟成酒かすの豊潤な香りとわさびの香味、大蔵村の「わさび漬け」(大蔵わさび)ほか

 

4購入者特典

JREPOINTの還元率増加

購入者特典

日程

ポイント還元率

11月1日~10日

POINT10倍(一部商品は除く)

11月11日~30日

POINT5倍(一部商品は除く)

12月1日~31日

POINT3倍

 

 

5主催等

主催:宮城県北部地方振興事務所、秋田県雄勝地域振興局、山形県最上総合支庁

協力:東日本旅客鉄道(株)仙台支社、JR東日本東北総合サービス(株)、(一社)みやぎ大崎観光公社、(株)秋田県物産振興会、(株)もがみ物産協会

※本発表の内容についてはページ上のボックス内の担当課までお問い合わせください。

お問い合わせ先

北部地方振興事務所 地方振興部振興第二班

大崎市古川旭四丁目1-1

電話番号:0229-91-0763

ファックス番号:0229-91-0749

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は