トップページ > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 広報・広聴 > 新聞広報「県からのお知らせ」

掲載日:2022年7月3日

ここから本文です。

新聞広報「県からのお知らせ」

原則として毎月第1日曜日に掲載しています。
(掲載紙は、河北新報、朝日、読売、毎日、産経の5紙です。)

以下は最新の新聞「県からのお知らせ」です。(バックナンバーはこちら

 

 

宮城県警察官・警察職員採用試験 / 7月10日(日曜日)は参議院議員通常選挙の投票日です / 豪雨や台風に注意!風水害への備えは万全ですか? / 公共事業再評価に関する意見募集 / 潜在看護職員復職支援研修 / 若年性認知症相談窓口【65歳未満の方で認知症についてお悩みの方またはご家族】 / 新型コロナウイルス対応生活応援緊急融資制度 / 宮城障害者職業能力開発校令和4年度訓練生後期募集 / 第1回宮城県産山の幸販売会 / (仮称)大河原産業高等学校の校歌歌詞・校章デザインの募集 / 東北歴史博物館夏季特別展「欲望の昭和 ~戦後日本と若者たち~」 / 県業務・採用試験説明会参加者募集 / 県有財産を一般競争入札でお売りします / 特殊詐欺電話撃退装置等購入費に対する補助金交付申請受付中 /
※各記事の詳しい内容は問にお問い合わせいただくか、ホームページをご覧ください。

 

宮城県警察官・警察職員採用試験

●職種/警察官1.警察官A(大卒・大卒見込み)(第2回)男性一般・女性一般2.警察官B(大卒以外)男性・女性3.サイバー捜査官4.警察官再採用5.警察事務6.情報処理技術者7.航空整備士
●待遇/給与は県規定による
●申込期間/1.~4.7月20日(水曜日)~8月19日(金曜日)5.~7.8月5日(金曜日)~8月26日(金曜日)
※1.~3.は35歳までの方が受験可能です。
※警察官と警察職員は併願可能です。
※受験資格や採用予定人数、申込方法など詳しくは、ホームページをご覧ください。
問:警察本部警務課採用係
TEL:︎(0120)204606

▲ページのトップへ戻る

 

7月10日(日曜日)は参議院議員
通常選挙の投票日です

 投票日に仕事や旅行などで投票できない方は、「期日前投票」をしましょう。
 また、滞在地の市区町村選挙管理委員会で「不在者投票」ができますが、事前に手続きが必要です。不在者投票を希望される方は、お早めに問い合わせください。
問:各市区町村選挙管理委員会
問:県選挙管理委員会事務局
TEL:︎022(211)2343

▲ページのトップへ戻る

 

豪雨や台風に注意!
風水害への備えは万全ですか?

 初夏から秋にかけては、台風や前線の影響で、大雨や洪水などの自然災害が発生しやすい季節です。毎年、人々の生活や生命が脅かされるような自然災害が発生しており、このような災害に対しては、早めの避難などの防災行動をとることが大切です。日頃から最新の気象情報を確認するよう心がけましょう。また、いざというときにスムーズに行動できるよう、非常持出袋を準備し、ご家族で避難場所、避難経路を確認しておきましょう。
問:防災推進課 TEL:︎022(211)2464

▲ページのトップへ戻る

 

公共事業再評価に関する意見募集

 県は、事業着手後、一定の期間が経過している公共事業の再評価を実施しており、意見を募集します。
●対象/農業競争力強化基盤整備事業〔田尻中央地区、田尻中央2期地区、名鰭(なびれ)地区〕、水利施設等保全高度化事業(大崎西部3期地区)、都市基幹七北田川改修事業、一般国道113号福岡蔵本道路改良事業
●資料公表場所/県政情報センター、各地方振興事務所(仙台を除く)県政情報コーナー、県議会図書室(県議会庁舎)、ホームページ
●申込方法/8月19日(金曜日)までに、郵送(消印有効)、ファクシミリ、Eメールのいずれかで下記へ
問:総合政策課 〒980-8570
TEL:︎022(211)2406 FAX:022(211)2493
Eメール :seisakuiken@pref.miyagi.lg.jp

▲ページのトップへ戻る

 

潜在看護職員復職支援研修

 現在就業していない県内在住の看護職員を対象に、最新の知識と技術を習得し、安心して復職するための研修会を開催します。
●内容・日時/1.講義、演習・9月8日(木曜日)~13日(火曜日)(土日を除く)2.病院実習・平日の連続する3日間(10月を予定)
●場所/県看護協会会館、県内病院など
●定員/最大20人(1年以内に復職できる方)
●費用・申し込み/無料・8月22日(月曜日)まで
問:宮城県看護協会 TEL:︎022(272)8573

▲ページのトップへ戻る

 

若年性認知症相談窓口
【65歳未満の方で認知症について
お悩みの方またはご家族】

 「最近、もの忘れが原因で仕事のミスが増えている」、「認知症と診断されたが、子どもが小さく家のローンもあり、どうしたらよいか分からない」など、若年性認知症に関するお悩みを抱える方のために、専門相談窓口を設置しています。お気軽にご相談ください。(相談無料、秘密厳守)
●相談/いずみの杜診療所RBA相談室
TEL:︎022(346)7068
●受付時間/月曜日~金曜日(祝日を除く)
午前9時~午後4時
問:長寿社会政策課 TEL:︎022(211)2552

▲ページのトップへ戻る

 

新型コロナウイルス対応
生活応援緊急融資制度

 県は、東北労働金庫と提携し、中小企業に勤務されている方を対象とした「新型コロナウイルス対応生活応援緊急融資制度」を実施しています。
●融資金額/最高50万円
●融資金利/年1.0%の固定金利
●融資期間/最長5年間(1年間の据置期間を含む)
 保証料は東北労働金庫が負担し、担保は不要です。
 詳しくは東北労働金庫ホームページをご覧ください。
問:東北労働金庫 TEL:︎(0120)191962

▲ページのトップへ戻る

 

宮城障害者職業能力開発校
令和4年度訓練生後期募集

●科名/1.パソコン基礎科2.職域開発科
●内容/1.事務補助2.事務補助、物流に関わる技能の習得
●対象・定員/1.身体障害者手帳(視覚障害)所持者5人2.精神障害者保健福祉手帳所持者10人
●選考日/1.8月24日(水曜日)2.8月31日(水曜日)
●訓練期間/1.2.9月30日(金曜日)~令和5年3月7日(火曜日)(土日祝日を除く)
●申し込み/1.7月29日(金曜日)2.8月5日(金曜日)までに最寄りのハローワークへ
問:宮城障害者職業能力開発校
TEL:︎022(233)3124 FAX:022(233)3125

▲ページのトップへ戻る

 

第1回宮城県産山の幸販売会

 「日本産・原木乾しいたけをすすめる会」が制定した7月7日の「乾しいたけの日」にちなみ、県内で栽培された安全・安心なキノコなどをはじめとする山の幸の消費拡大を図るため、山の幸販売会を開催します。
●日時/ 7月13日(水曜日)~15日(金曜日)午前10時~午後2時
●場所/県庁1階玄関ホール
問:林業振興課 TEL:︎022(211)2914

▲ページのトップへ戻る

 

(仮称)大河原産業高等学校の
校歌歌詞・校章デザインの募集

 令和5年4月に開校する(仮称)大河原産業高等学校の校歌歌詞・校章デザインを募集します。
●募集期間/ 7月25日(月曜日)まで
 詳しくは、柴田農林高校、大河原商業高校、高校教育課いずれかのホームページ内にある「(仮称)大河原産業高等学校校歌歌詞・校章デザイン募集」の項目をご覧ください。
問:高校教育課 TEL:︎090(4753)0869

▲ページのトップへ戻る

 

東北歴史博物館夏季特別展
「欲望の昭和 ~戦後日本と若者たち~」

●日時/ 7月16日(土曜日)~9月11日(日曜日)午前9時30分~午後5時(発券は午後4時30分まで)
●観覧料/一般800円、シルバー(65歳以上)700円、小中高生400円
●休館日/月曜日(7月18日は除く)、7月19日(火曜日)
問:東北歴史博物館 
TEL:︎022(368)0106 FAX:022(368)0103

▲ページのトップへ戻る

 

県業務・採用試験説明会
参加者募集

 採用試験および職種ごとの業務について説明会を実施します。
●対象/令和4年度宮城県職員採用試験の受験を検討されている方
※主に短期大学卒業程度、高等学校卒業程度、警察官A(2回目)、警察官B
●開催日/8月4日(木曜日)
●場所/県庁2階講堂ほか
●申込期間/ 7月4日(月曜日)~22日(金曜日)
●申し込み/ホームページから電子申請
問:人事委員会事務局 TEL:︎022(211)3761

▲ページのトップへ戻る

 

県有財産を一般競争入札で
お売りします

●入札物件/1.石巻市湊西一丁目6番4・宅地1978.54平方メートル2.石巻市渡波字沖六勺1番4外1筆・宅地9554.72平方メートル3.登米市迫町新田字狼ノ欠31番17・宅地179.04平方メートル4.大崎市古川大崎字伏見地蔵堂浦25・宅地406.82平方メートル
●申込期間/~7月29日(金曜日)
●入札期日/8月18日(木曜日)・19日(金曜日)
●入札会場/県庁行政庁舎内
問:管財課 TEL:︎022(211)2353

▲ページのトップへ戻る

 

特殊詐欺電話撃退装置等購入費に
対する補助金交付申請受付中

 県内では、連日、親族や自治体職員、警察官などを装う者からの不審電話が多くのご家庭の固定電話機にかかってきています。特殊詐欺は、こうした1本の電話を受けることから始まります。
 不審電話を受ける機会を減らし、被害を未然に防ぐため、特殊詐欺電話撃退装置などの購入費用の一部を補助しています。ぜひ、ご活用ください。
●対象者/県内に住所を有し、かつ、居住している65歳以上の方
●補助対象/令和4年度中に購入した機器
問:警察本部生活安全企画課
TEL:︎022(221)7171(代表)

▲ページのトップへ戻る

 

お問い合わせ先

広報課広報班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2283

ファックス番号:022-263-3780

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は