トップページ > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 県税 > 地方機関再編についてのお知らせ(東部県税事務所)

掲載日:2022年2月25日

ここから本文です。

地方機関再編についてのお知らせ(東部県税事務所)

平成21年4月から県税事務所の名称と事務が変わりました

宮城県地方機関再編の基本方針」に基づき、所管区域を見直し、組織の専門性を高め、また効率的な組織機構を実現するため、大崎圏域・栗原圏域及び登米圏域・石巻圏域の県税事務所を再編することになりました。

大崎市及び石巻市にそれぞれ「北部」、「東部」を冠する県税事務所を設置することになりました。
あわせて、県税の窓口機能の確保と滞納整理等に機動的に対応していくため、栗原市及び登米市に地域事務所を設置します。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

1変更となる事務所名と所管区域

県税事務所再編図

2変更となる業務

変更となる業務の表
 

変更点(平成21年4月1日から)

北部・東部県税事務所

地域事務所所管区域に係る課税業務(自動車税を除く)を新たに所管することにしました。
栗原・登米県税事務所へ申請、申告していた県税の申請書や申告書は、北部・東部県税事務所へ提出してください。

栗原・登米地域事務所

地域事務所所管区域に係る課税業務(自動車税を除く)は、県税事務所に集約することにしました。
申告書・申請書の提出先は県税事務所になりますが、地域事務所に提出された場合でも申告書・申請書等は引き続き受付をします。また、軽油引取税に係る免税証の交付、不動産取得税の減額申請、県税の収納、滞納整理、納税証明、県税に関する相談などの業務は維持します。
なお、地域事務所から発送される通知文等は、県税事務所長名となりますので承知願います。

3よくあるご質問

申告・申請等について

Q地域事務所では課税業務を行わなくなるということだが、地域事務所の方が近くこれまで申告書等を持参していた。地域事務所へ持参しても県税事務所に申告等をしたことになるのか。
A地域事務所でも申告書等の受付は行います。地域事務所で受付をした日が申告月日となります。また、郵送の場合は、消印の日付けが申告月日となりますが、4月1日以降に申告等をするものからは県税事務所へ送付してください。

自動車税の減免申請について

Q栗原市や登米市在住者の自動車税に係る減免申請はどうなるのか
Aこれまでどおり、管轄する地域事務所で行います。申請期限がありますので、お忘れなく申請してください。

課税に係る照会について

Q○○○税などの課税に関する疑義の照会はどこにすればよいのか。
A課税業務は、県税事務所の業務となりますので、県税事務所に照会していただくようになります。なお、各税目毎の課税標準や税率、申告期限などの基本的な課税に関するお問い合わせには、地域事務所でもご説明いたします。

4お問い合わせ先(平成21年4月1日から)

事務所名と業務は変わりますが、所在地、電話番号は、これまでと変わりませんので、お気軽にお問い合わせください。

事務所お問い合わせ先
 

電話番号等

所在地

北部県税事務所

0229ー91ー0701(代)

〒989-6117
大崎市古川旭4-1-1
大崎合同庁舎3階

北部県税事務所

栗原地域事務所

0228ー22ー2111(代)

〒987-2251
栗原市築館藤木5-1
栗原合同庁舎2階

東部県税事務所

0225ー95ー1411(代)

〒986-0850
石巻市あゆみ野5-7
石巻合同庁舎3階

東部県税事務所

登米地域事務所

0220ー22ー6111(代)

〒987-0511
登米市迫町佐沼字西佐沼150-5
登米合同庁舎2階

お問い合わせ先

東部県税事務所課税第一班

石巻市あゆみ野五丁目7番地

電話番号:0225-95-1413

ファックス番号:0225-93-9020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は