掲載日:2022年9月29日

ここから本文です。

「陽性者サポートセンター」について

新型コロナウイルス感染症の急増により、発熱外来や保健所業務がひっ迫していることから発生届の対象者を限定することに伴い、発生届の対象とならない方への対策として、新たに「陽性者サポートセンター」を設置し、感染者への支援を行います。

 

hotellink.jpgseikatubussilink.jpg

医療機関を受診した方、受診される予定のある方は、当センターへの登録や電話は不要です。
体調悪化時には、下記相談先にご連絡ください。

体調悪化時の相談先

体調悪化時の相談先は、仙台市と仙台市以外にお住まいの方で、相談先が異なりますので、ご注意願います。

対象者

相談先 電話番号

仙台市外にお住まいの方
(24時間受付)

【全ての患者の方】
0120‐89‐0181

仙台市にお住まいの方
(24時間受付)

【発生届出対象の方】
仙台市保健所から患者の方宛てに
SMS・電話で個別にお知らせしている電話番号

〔日中〕
各区保健福祉センター管理課
(仙台市保健所 各支所)

〔夜間〕
夜間相談ダイヤル

【発生届出対象外の方】
080‐2849‐6574
090‐1403‐0571

聴覚や言語に障害のある方の相談先

聴覚や言語に障害のある方の相談は、専用に次の方法で受付をしております(聴覚や言語に障害のある方を対象にしていますので、対象外の方は電話での問い合わせをお願いします)。

相談を希望する場合には、下記の健康相談票に記入し、(1)または(2)のいずれかの方法でご相談ください。

回答にお時間を要する場合があります。緊急を要する症状がある場合は、救急車を要請してください。

(1)FAX
  050-3538-3209
  受付時間:24時間対応

(2)Eメール ※症状があり、お急ぎの方は、FAXをご利用ください。
  m-corona@htr-ryoyo.com
  受付時間:午前9時から午後5時まで

体調急変時

症状の悪化で救急車を呼ぶかどうか迷うときの対応についてはこちらをご覧ください。

目次

  1. ホテル療養を希望される方はこちら
  2. 生活支援物資を希望される方はこちら
  1. 登録に係る流れ
  2. 対象者
  3. サポートセンターへの登録
  4. 登録申請後の流れ
  5. 参考
  1. 対象者
  2. 検査キットの申込方法

発生届対象外の陽性者の方々への支援について

①65歳以上の方、②入院を要する方、③重症化リスクがあり治療投薬等が必要な方、④妊娠している方(可能性がある方を含む)等の陽性者のみが、発生届の対象となります。

上記に該当せず、発生届が提出されない陽性者については、保健所からの連絡はありません。御自身で下記に問い合わせ・お申し込みをお願いします。

1.ホテル療養を希望される方はこちら

hoteligai.jpg      hoterusendai2.jpg

2.生活支援物資を希望される方はこちら

seikatubussi.jpg      seikatubussisendai.jpg

宿泊療養施設・生活支援品の電子申請方法について

電子申請時(宮城電子申請サービス)に、基本情報(住所、電話番号、陽性者氏名等)に加えて、下記内容を入力してください。

医療機関で新型コロナウイルス陽性と診断された方

「新型コロナウイルス陽性と診断された機関」で「医療機関」を選択し、医療機関で配布された患者説明用シート「新型コロナウイルス感染症と診断された方へ」の写真をアップロードしてください。

医療機関で患者説明用シートを受け取っていない方は、受診時の診療明細書等、新型コロナウイルスに罹患していることがわかる資料の写真を添付してください。

【添付ファイルの例】

tirashiver8.JPG sinryousyoumei.jpg

※氏名・日付・医療機関名・新型コロナウイルス罹患による受診であること等がわかるように撮影してください。
※必要項目が確認できない場合は、医療機関に確認することがあります。

※登録できるファイルのサイズは、 2.92(MB) まで、ファイルの種類は画像(jpg,jpeg,gif,png)です。

陽性者サポートセンターで陽性と登録された方

「新型コロナウイルス陽性と診断された機関」で「陽性者サポートセンター」を選択し、陽性者サポートセンターから届くSMSに記載の「管理番号」を入力してください。

陽性者登録について

医療機関を受診せずに自己検査等で陽性となった方は、陽性者サポートセンターに登録することで、新型コロナウイルス感染に係る療養の支援を受けることができます。

【療養の支援内容】

  • 新型コロナウイルス感染症に係る医療費の公費支援
  • 宿泊療養施設(ホテル)での療養
  • 自宅療養における生活支援品の配送
  • 体調悪化時の相談

1.登録に係る流れ(※医療機関を受診した方、受診される予定のある方は当センターへの届出は不要です。)

  1. みやぎ電子申請サービスによる登録
  2. 到達番号等のメール連絡(システムからの自動送信。この時点では陽性者登録はされていません。)
  3. 申請内容の確認(1日~2日程度要する場合があります。)
  4. 陽性者サポートセンターでの陽性者登録
  5. SMS(ショートメッセージサービス)での通知(療養に係る支援の御案内)
  6. (必要に応じて)療養に係る支援の申請

2.対象者

登録できる方】※登録は以下の要件を全て満たす方に限られます。

・次の①~③いずれかの方法で結果が陽性であった方

①県から配布を受けた抗原定性検査キットによる検査

②自ら準備した薬事承認された抗原定性検査キット(※1)による検査

③宮城県の無料検査事業(※2)による検査

  • 県内在住の方
  • 65歳未満の方
  • 妊娠していない方(可能性を含む)
  • 新型コロナウイルス感染症の症状が出た日(発症日)から7日が経過していない方
  • 問い合わせ等について、SMS(ショートメッセージサービス)やメールでの連絡が可能な方

※1.「体外診断用医薬品」や「第1類医薬品、一般用検査薬」として国に承認されたものに限ります。「研究用」は対象外です。承認状況は、厚生労働省HPで御確認いただけます。

【医療用検査薬】
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html(外部サイトへリンク)

【一般用検査薬】
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_27779.html(外部サイトへリンク)

【参考】
kusuritirasi.png

※2.宮城県の無料検査事業の登録を受けた機関は、宮城県ホームページ「【無料検査】感染拡大傾向時の一般検査事業について」で御確認いただけます。
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/situkan/m-kensa_ippan.html

※基礎疾患を有する方や小さな子どもについては、医師の判断で発生届の対象となることも考えられることから、医療機関への受診をお勧めいたします。

65歳以上の方、妊娠している方(可能性を含む)などについては、医療機関を受診してください(当センターでは、登録ができません。)。

※65歳未満の方等であっても、医療機関を受診した方、受診される予定のある方については、当センターへの届出は不要です。

療養期間が終了している場合は、陽性者の登録はできません。退院基準・療養解除基準について(県HP)

3.サポートセンターへの登録

登録方法・準備物

電子申請時(みやぎ電子申請サービス)に、基本情報(氏名、生年月日、住所等)に加えて、検査キットの結果等の写真(容量上限:2.92MB)をアップロードいただくとともに、検査キットに係る情報(品目名、製造販売業者名)等を入力いただきます。そのため、次のファイルや情報をお手元に御用意いただきますと、申請をよりスムーズに行うことができます。

※登録後、ご登録いただいた携帯番号にSMS等で連絡がありますので、お間違えのないようお願いいたします。

(1)本人確認書類

下記のうちいずれか一つ(申請時に氏名・生年月日が確認できる写真データを添付していただきます)

  • 運転免許証、マイナンバーカード(表面のみ)
  • 健康保険証、年金手帳、年金証書(※3)
  • パスポート、在留カード、特別永住者証明書、運転経歴証明書

※3.健康保険証、年金手帳、年金証書を本人確認書類とする場合は、被保険者記号・番号、基礎年金番号等が確認できないようにマスキングして撮影いただく必要があります。

必要なもの:付箋・マスキングテープ・紙片のいずれか、はさみ等

マスキングする際、必要な情報(氏名、生年月日)が隠れないようにご注意ください。画像編集アプリやソフト(ペイントなど)で隠しての本確認資料の撮影は無効となります

参考例1(運転免許証)

運転免許証

  • すべての項目が鮮明に映っているか
  • 氏名、生年月日が表示されているか
  • マイナンバーカードの裏面には個人情報が記載されているため、送信しないでください。
参考例2(健康保険証)

健康保険証

  • 被保険者記号・番号、基礎年金番号等をマスキングしてください。
(2)添付ファイルの例
①県から配付を受けた抗原定性検査キットを使用した場合
※検査結果の判定ラインが、はっきりと確認できるよう撮影願います。
参考例1

gazo1


②自ら準備した薬事承認された抗原定性検査キットを使用した場合(外箱等に「体外診断用医薬品」又は「第1類医薬品」の記載がある薬事承認されたキットであることがわかるもの)
※検査結果の判定ラインが、はっきりと確認できるよう撮影願います。
参考例2

gazo2
※できる限り1つのファイルで申請願います。


③宮城県無料検査事業の登録を受けた機関での検査結果が陽性であった方

本人確認書類及び「検査結果通知書」又は「アプリの検査結果を示す画面」が確認できる写真データを添付してください。

参考例3

(添付1)                  (添付2)
sankou1gazo3
1つのファイルに収めることが難しい場合、2つのファイルに分けて添付してください。

 

サポートセンター登録フォーム

上記対象者に該当する方で、自己検査又は県の無料検査事業等で陽性となった方については、次のボタンから登録をお願いいたします。

【重要】住所や連絡先等に誤りがないか必ずご確認の上、登録をお願いします。

youseitouroku.jpg

  • 受付時間(土日祝日も受付)

  24時間受け付け

  • 当センターで登録した方は,国の取扱いに基づき,発生届は提出されないことから、療養証明書の発行は想定されていませんので、ご理解・ご協力をお願いいたします。
    ※登録後は、仙台市に所在の方には仙台市保健所から、仙台市外に所在の方は県陽性者サポートセンターからSMSにより登録の通知がされます。
  • 陽性者の情報については、国に年代別の陽性者の人数を報告するほか、必要に応じて、医療機関や関係機関等と共有いたしますので、ご承知願います。

4.登録申請後の流れ

  • 受付が完了すると、受付完了のメールが届きます(この時点では、陽性者登録はされていません。)。
  • 申請内容の確認等で、当センターより連絡させていただくことがあります。

5.参考

療養中の体力維持の参考にご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の影響により、外出する機会が減り、運動不足や食生活等の乱れ、生活環境の変化によるストレスの蓄積などのおそれがあります。ウイルスに負けない身体をつくり、健康を維持できるよう、感染予防に気をつけた食生活や運動などの健康な生活習慣について紹介しています。

コロナ禍の健康づくりのポイント(県HP)

抗原定性検査キットの配付について

診療・検査医療機関での検査・受診の集中を緩和するため、ご自宅等で速やかに検査ができるよう、医薬品として承認を受けた抗原定性検査キットを配布しています。

1.対象者

軽度の有症状者であって、次の要件をすべて満たす方が対象となります。

  1. 県内在住の方
  2. 2歳以上65歳未満の方
  3. 重症化リスク(※)がない方
    • ※ワクチン未接種(1回のみ含む)、悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙歴、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI値30以上)、臓器移植、免疫抑制剤、抗がん剤等の使用、その他の事由による免疫機能の低下、妊娠している方(またはその可能性がある方)

留意事項

  • 検査キットは、同封する説明書をよく読んで、本人が使用してください。
  • 重症化リスクのある方は、医療機関を受診し、必要に応じ、治療について御相談ください。
  • 症状が悪化したり緊急性の高い症状が現れたりした場合は、すぐに医療機関を受診してください。

2.検査キットの申込方法

  • 申込可能個数は1申請につき1人1個です。申請は1日1回限りで、2日連続での申請はできません。
    ※同じ方から複数の申込みがあった場合でも、発送は1個となりますのでご承知願います。
  • 家族の方の分を申込む場合には、検査キットを使用する方のお名前を入力してください。連名での申請はできません。1申請につき1人のお名前を入力してください。
    ※連名での申込みがあった場合でも、発送は1個となりますのでご承知願います。
  • 検査キットがお手元に届くまでには、申込みから2日程度かかります。(申込状況や配送手続きの状況によっては遅れる場合があります。)
  • 必要な方に迅速にお渡しするために、制度の趣旨を踏まえ、対象者の要件を御確認いただき、お申込みくださいますようお願いします。

検査キットの申込

次のボタンから申請をお願いします。

【重要】住所のまちがいで届かないケースが多発しています。必ずご確認のうえ、申込願います。
(注意)住所の修正や個別の確認連絡、再発送は行っておりません。3日以上経っても検査キットがお手元に届かない場合には再度申込願います。

kit_button.png

  • 配付期間:令和4年8月5日(金曜日)から当面の間
  • 受付時間(土日祝日も受付)
    午前10時から受付(受付状況により開始時間が早まる場合があります。)

※1日当たりの受付が上限数に達した時点で、当日の受付は終了となります。
※1日の受付上限に達した場合は、翌日以降再度申込願います。

センターの概要

youseisupportcenter.jpg

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は